初めての旅行デートでありがちな失敗

初めてのお泊りデートでは致命的なミスに注意

付き合いだして、彼氏と初めてお泊まりデートに出かけるときはどんな時間が過ごせるのか、ワクワクしてしまいます。
でも、いつもと異なる環境では気を付けるべき注意点が数多くあります。

最悪のケースでは、些細なミスが彼氏との別れに繋がる場合もあるのです。
長い時間を2人で過ごす旅行デートでは、日頃見せないあなたの一面が無意識に出て、彼氏を驚かせてガッカリさせてしまうこともあるのです。
ここでは10~30代の独身女性のアンケート調査の結果に基づき、初めてのお泊りデートでの失敗例を見てみます。
みんなの失敗例を参考にして、彼氏との楽しいお泊りデートを実現させましょう。

時間にまつわる失敗例

1.宿泊した翌朝、出発する前の身支度に時間を要し、予定の交通機関に乗れずに大幅な計画変更が余儀なくされるケースは避けたいものです。
出掛ける前のメイクなど、女子は男子より時間がかかることを分かった上で準備しないと、彼を待たせて一日気まずい思いをする羽目になります。

2.つい開放的な気持ちとなり調子に乗ってお酒を飲み過ぎ、何を話したか覚えておらず、おまけに二日酔いになって翌日予定の行動が台無しになったケースもあります。
彼に嫌われるような話をしたのではという気まずさと体調の悪さで、翌日は観光どころではありません。
特に、お酒が好きな人は量をセーブするように意識しておきましょう。

今日だけは止めておけばよかったという失敗例

1.せっかく美肌効果のある温泉への旅行だからと思い、温泉を楽しんだ後に贅沢なスキンケアをとフェイスパックをして、彼氏にビックリされるケースは多いです。
日頃見慣れていないパック姿のまっ白な顔の彼女が目の前にあらわれると、驚かれてしまいます。
また彼氏は、温泉の後などは、あなたとイチャイチャする時間を楽しみにしています。
そんな時、女の子が数多くのお化粧道具を広げて、スキンケアが始まり、続いて筋トレとストレッチが始まろうものなら、イチャイチャしたい気持ちなど吹き飛んでしまいすっかり冷められてしまいます

あなたのその振る舞いは、彼氏には自己中心的に映って、その後の2人の関係に影響を与えてしまいます。
毎日欠かさず継続しないといけないと意思の強い方も、初めてのお泊りデートでのスキンケア等は、必要・最低限にしておくべきでしょう。

2.メイクに関する他の失敗例には、彼氏にスッピンを見せたくなかったのでガッツリメイクのまま寝たら、翌朝肌荒れが酷かったというケースもあります。
また、彼氏にとっては、シャワーの後にも、寝る前にも、翌朝出かける前にもお化粧直しという行為は、まさに素顔の見えない異常な行為に映ってしまいます。
洗顔のタイミングは前もって考えておいた方がよさそうです。

3.気合を入れてお洒落靴で出かけたら、足が痛くなり、訪問予定の観光スポットを省略せざるを得なくなった方もいます。
張り切りたい気持ちはわかりますが、新しい靴にクツズレは付きものですので、そのチョイスは避けたほうがよさそうです。