【自然な出会い】を待っていては幸せになれない

自然な出会いを待ちすぎていないか


合コンや婚活パーティーを不自然な出会い、と位置づけてしまっている女性が意外と多くいます。
最近では、街コンなども含まれますが、そのような場所に行って出会いを求めている他の女性に対して、必死だとか焦っていると感じ、自分は自然な出会いで恋人を見つけたい、と考えているのです。
実際に自然な出会いで素敵な恋人と出会い、幸せを手に入れている人の方が多いかもしれません。
しかし、自然な出会いにこだわりすぎ、合コンや婚活パーティーなどには参加したくない、とまで考えているのでは、幸せからは縁遠くなるばかりです。
自然な出会いにこだわりすぎるあまり、「自然な出会い」を言い訳にしてしまっていないか、一度考え直してみましょう。

自然な出会いにこだわりすぎると、幸せが遠のく理由

このような女性の幸せが遠のいてしまう理由として、いくつかありますが、まず挙げられるのは、現実が見えていないということです。
自然な出会いにこだわっているために、時間ばかりが過ぎていけば、自分は年を取っていき、婚活市場での自分の価値も下がり続けていくという現実が見えていません。
30代の独身者の結婚しない理由は、男女ともに結婚は自然にするものだから、というものがトップになっています。
自然な出会いを待ち続け、未婚のまま年齢だけを重ねていってしまう可能性が高いのです。

次に、運命を信じすぎて夢ばかり見ているということがあります。
いつか自分にぴったりな運命の人が現れる、と信じて待ち続けている人がこのタイプです。
ですが、実際にはこのタイプの人はいつまでたっても、その運命の人と出会うことができず、幸せにはなれません。
何故なら、運命の人を待っているだけの人は、怠惰だからです。
自分と相性抜群の素敵な人が、何もしないのにある日突然どこからか現れてくれるのであれば、他の人達が合コンや婚活パーティーに行く必要はなくなります。
自然に出会えた人と自分を比べ、その人には自然に出会いが訪れたのだから自分にも、と期待するのはやめましょう。
運命をつかむためには、時に努力が必要なこともあるのです。

最後に、自然な出会いを待っている人は依存心が強い可能性があります。
自然な出会いはただ待っていればいい、というものではありません。
そう思い込んで、思考停止しているようでは、自分で考えることもせずに普段から依存することに慣れてしまっている可能性が強いです。
自然に出会いたいのであれば、今の自分よりも素敵な自分になれるよう、常に努力し続けることが必須です。
そういった努力もせずに、ただ待っているのなら、自然な出会いを欲する場合ではないかもしれません。

幸せになりたいのであれば、現実を見つめて受け入れ、必要な努力をしながら出会いを求める、ということが大切です。