彼女がいる人を好きになってしまった

知ってしまった


好きになった人に彼女がいたなんてことありませんか?そんなとき、あなたならどうしますか?諦めるか、それとも略奪するか、方法は2つに1つです。

彼女がいると、自分なんて見向きもしてもらえないなんて諦める人が多いでしょう。
しかし、彼女がいても自分に振り向いてくれる方法はいろいろあります。
せっかく好きになった人、諦める前に略奪計画を立ててみませんか?

彼を略奪する方法

ひと口に略奪方法といってもさまざまですが、まずは彼の嗜好を分析しましょう。
彼がどんなものを好み、どんな交友関係を持っているのか、知ることで彼に一歩近づくことができます。
最近はSNSをやっている人も多いですから、TwitterやFacebookなど、彼の好きなものをチェックしましょう。
ただしやりすぎるとストーカーになってしまうので気をつけてくださいね。

彼の嗜好が分かったら、彼が好む女性になりましょう。
もしその部分を彼女が持っていなければ、有利になりますね。
もちろん、彼女の弱点を知ることも重要です。
ルックス、ファッション、化粧、性格など、洗いざらいチェックします。

もし分かるのなら、彼女が料理上手かもチェックしたいですね。料理が下手なら、料理上手な女性を目指すことで、好きな男性に『いいなぁ』と思ってもらえる可能性が高くなります。

いきなり彼女から彼を奪うことはできませんから、嗜好を知り彼女の弱点を知ったら、まずは友達からはじめましょう。
料理も披露する機会が必要ですから、友達になって彼女も含めた大勢でパーティーやBBQを計画してみましょう。

略奪を成功させるには

略奪計画を立てても、その計画が成功しなければ意味がありません。
成功の秘訣は、『ゆっくり距離を詰める』ことです。
好きになると舞い上がってすぐに付き合いたい気持ちも分かりますが、焦ってしまうと失敗してしまう恐れがあります。
ですから、確実に彼を略奪するためには、時間をかけてじわじわ距離を詰めることです。

友達からはじめると良いのは、そのためです。
友達なら電話番号やメールアドレスも知っていますから、日常会話から恋愛相談と、いろんな話をして『この子と話していると楽しい』と思わせましょう。
謙虚な振る舞いをしながら、しっかり彼の心をわしづかみできれば、彼女と別れて自分の元に来てくれること間違いなしです。

『寝技に持ち込む』という方法もありますが、この場合失敗する恐れもありますので、慎重にならなければいけません。
また、肉体関係を持ったことで弱みを握ることになりますので、略奪できても、また元の彼女へ戻ってしまう可能性もあります。
『軽い女』と思われるケースもありますから、もし寝技に持っていくなら、お酒を飲みながら相談をしていたら、いつの間にか…という方法が無難かもしれません。