かなり年上の男性を落とすには?

魅力的な年上男性


年上の男性って大人の魅力があって素敵ですよね。
女性は、若いときこそ年上の男性に惹かれる傾向が強いように思います。
また最近は、芸能界でも年の差婚が流行っており、若い女性がかなり年上の男性と結婚や恋愛をされるケースが多いですね。

年上にが限度がある?

とはいえ、年上の男性にも限度があります。
さすがに、自分の父親と同じような年齢の人との恋愛は想像しにくいでしょう。
おすすめは、10歳年上の男性です。
23歳であれば33歳の男性がちょうど良いといわれています。
というのも、女性は男性に頼りたい生き物です。
2~3歳くらい上では、女性のほうが立場が上になっているカップルは少なくありません。
でも、10歳も離れていると、とても頼もしく見えます。
男性も10歳下の女性を『守ってあげたい!』と思いやすくなりますから、精神的にもベストな関係が築けるといえるでしょう。

年上の男性に好かれるためには?

20代で10歳上の男性は、30代です。
30代の男性は、20代の男性とは違い酸いも甘いも経験した大人の男性です。
そのため、ただ可愛いだけではなかなか好いてもらえません。

30代以上の男性が好む女性は、『真っ白』『素直』『笑顔』『相づち』です。
真っ白というのは、肌の色のことで、色白で美肌に見える肌を好みやすくなります。
また、肌だけでなく淡い色の服を着ている女性も好まれやすいですね。
これは年上の男性に限ったことではありません。男性はやっぱり、守ってあげたくなるような女性らしい色を好みやすいのでしょう。

素直で笑顔が可愛い女性は、男性にはたまりません。
特に年上の男性は、年下の女性の素直で純粋な笑顔に惹かれやすいといいます。
ちょっと裏がありそうな大人の女性よりも、心をわしづかみにされてしまうのでしょう。

相づちというのは、話し上手ともいえますね。
意見をしてくる女性は、男性にとって威圧感があります。
たとえ的を当てていたとしても、できれば『うんうん』と相づちを打ってくれる女性に心惹かれやすいでしょう。

年上男性が年下女性を良いと思う瞬間

一番は、やはり『守ってあげたくなる』ことでしょうか。
何でも一人でできてしまう女性よりも、自分が手助けしてあげなければと思わせる女性です。
男性が年上の年の差カップルは、やはりそういった気持ちを持っている男性が多く、おっちょこちょいな女性に可愛いと思うようです。

ただ、彼の好意に甘えて何でもやってもらうのは人として良くありません。
時々見せる『抜け感』が、年上男性から見て良いと感じる年下女性の魅力といえるでしょう。
年上男性を落とすには、いつもは抜けているけれど、しっかりしている部分もあるというギャップを見せることも大切です。