男性から告白させる方法

やっぱり男性から告白してほしいのが本音

ウェディングドレスを着た女性の画像

「あなたが好きです」、「僕と付き合ってください」という言葉はうれしいものですよね。
女性の本音は、できることなら男性から告白されて、求められて、付き合い始めることではないでしょうか?
しかし、実際のところは女性の方から告白して付き合いが始まったカップルも少なくありません。

今は積極的になれない男性も多い時代ですから、どちらかが勇気を持って告白しなければ恋愛は始まらないのです。
しかし、やはりどうしても男性から告白してほしいと思うなら、お勧めしたいいくつかの方法があります。

いずれにしても、大切なのは相手に何かを求めるような言動ではなく、あくまでも自分の気持ちを伝えるということ。
「○○だと私は嬉しい。」、「○○だと私は嫌だ。」など主語を自分にして気持ちを言葉にしてみましょう。
これは、アイメッセージと呼ばれるもので、誰も責めることなく、且つ自分の気持ちを真っ直ぐに伝えられる方法。
話しをスムーズに進められる良い方法です。

男性からの告白を期待する場合、この方法に当てはめてみると、「あなたと一緒にいると凄く楽しい」という気持ちを伝えるほか、「私は、はっきりしない関係を続けるのは好きじゃない」などといった言葉が考えられます。
また、質問系ではっきりと、相手に質問してみるのも良いでしょう。

「私たちの関係って何?」、「私たちって付き合っていると思っても良いのかな?」などと訊いてみるのも良いでしょう。
こうすることで、男性に告白を促すことができます。

しかしながら、はっきりさせると言うことは、これがきっかけで別れる可能性もあるということ。
その覚悟がなければ質問することができません。
或いは、どう転んでも良いから前に進みたい時に必要な質問だと言えます。

傷付くのは誰でも怖いものですが、それを避けては通れない時もある。
ただ、その時期を見極めるのが難しいのです。

環境も大事です

好きな人に、気持ちを真っ直ぐにぶつけてみたい!
彼の本心を教えてほしい……。

とは言え、ムードもそっけもないようなところで告白を期待しても難しい場合もあるでしょう。
恋愛において、ムードはとても大切なものです。
二人だけの時間と場所を用意しましょう。
そして、甘い気持ちになれる音楽や環境をセットしてください。

そして、ここからが大事。
好きな男性に是非嬉しい気持ちと、感謝の気持ちを伝えてください。
自分の気持ちを、正直に素直に伝えるようにしてください。

また、告白を期待してのデートの場合は、あまりおちゃらけた会話は避けるべき。
これで、告白にぴったりの環境ができました。
これなら、いつもとは違うただならぬ雰囲気を察して、あなたが告白を期待していることに彼も気が付くはずです。